マイナンバーで副業であるキャバクラの仕事がバレないか、

マイナンバーで副業であるキャバクラの仕事がバレないか、

マイナンバーで副業であるキャバクラの仕事がバレないか、

現在、実は水商売でもある風俗関係のお店に、バイト、副業として勤務しています。
大学時代もそうでしたが、チョットばかり借金があるので、引き続き一般の会社、企業に正社員という形で勤務いますが、其の傍らで会社には内緒でキャバクラに務めているのです。
現在は、年金と健康保険、其れに所得税や市県民税などは、会社で天引きされて払っていますが、副業である水商売の関係するキャバクラの収入などは内緒にしており、特にバレないような対策は講じてはおりません。 其れに、収入自体は副業でもあるが水商売や風俗に近い仕事でも有り、実際に本業である会社で務めている額よりはかなり多いのが実情です。
しかし、マイナンバー施行後も、果たして副業のキャバクラで収入があっても確定申告などはしておりません。 此のような時には特にバレないような対策というものが実際にあるのでしょうか、有ったら知りたいものだと思います。
マイナンバーというのは、税金などの未払い者や雑税者を知るためにお役所が作ったものだと言われていますが、本当にそうなのでしょうか。 私自身は副業としての水商売であるキャバクラに努めていることは、身内や世間には絶対内緒にしてバレないようにしてはいますが、特別な対策というのはしておりません。
だが、お店の方から税金の関係で個人や従業員のマイナンバーを調べられ、お店が税金を払うようになった時にバレてしまうのではないか、そして、税金の関係もバレてしまうのではないかと心配では有ります。